スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
リフカーRIFCR研修を終えて
瀬戸市のAsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター(→)かみおゆきのブログです


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*


先生にも教えてあげたくなりました。



性虐待初期研修・リフカーRIFCRってご存知ですか?

虐待だけじゃなく
ちょっと様子がいつもと違うな~
アレ?何か変わった??

その時、そう感じた自分に何ができる?!
何度もそういう場面がありました。
対、子ども。対、大人。どちらも。

子どもと関わる事が好きだし、人と関わるのも好き(しかも観察好き)だからリフカー受講しました。
でも、私よりもっと子ども達に接する機会の多い人もいるよね。




幼稚園の先生、保育園の先生、小学校の先生、支援センターの先生、子育て支援関係者。
リフカーはかなり実践的で、小さな事からトライできるやり方でした。





子どもは行動や言葉に出やすいから私も感じ取りやすい。
でも、もし被害や加害に苦しんでいるママがいたら。。。
直接言えなくても、SOS発信してください。
完璧にくみ取れるとは言い切れませんが、何か感じたら次のステップに繋げれるから!!







そんな事を言う神尾ゆきはどんなママサポか、出没イベントをご紹介します☆

6/19日【愛知・イオンモール木曽川】子育て応援フェア
https://kosodate-share.asmama.jp/events/2511
6/25土【愛知・ナゴヤハウジングセンター日進梅森会場】心も身体も元気になれる!親子のスキンシップ♪
https://kosodate-share.asmama.jp/events/2290
6/26日【藤が丘】布ナプキンワークショップ
http://ameblo.jp/cherish710/entry-12156782384.html
6/29【愛知・名古屋】*無料託児付き* 『“経理のお仕事”なんでも聞いちゃおう!座談会』
https://kosodate-share.asmama.jp/events/2881
6/30【長久手市】おしゃべり地域交流会(^o^)/
https://kosodate-share.asmama.jp/events/2947
7/6【瀬戸】おしゃべりランチ交流会
https://kosodate-share.asmama.jp/events/2963
7/12 【名古屋】名東区で集団託児体験してみよう♪
https://kosodate-share.asmama.jp/events/2859

面談リクエスト・フェイスブックのお友達リクエストもお待ちしています*ではまた^^




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※本ブログは、AsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター個人が管理・運営しております。
AsMama公式ウェブサイトではありません。
●AsMama公式ウェブサイトはコチラhttp://asmama.jp/
●顔見知り同士で送迎・託児を頼り合える「子育てシェア」https://kosodate-share.asmama.jp/
「子育てシェア®」及び「AsMama®」は株式会社AsMamaのサービスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト
[ 2016/06/13 21:58 ]

| ◎成長のしくみ | コメント(0) | トラックバック(0) |
泣いても、いいよね。
瀬戸市のAsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター(→)のブログです


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*


今年のGW、夢の国で頑張りすぎた母(=私)






その後久しぶりの発熱、頭痛、悪寒、吐き気、扁桃炎、、、



今回は完全お手上げでした。

旦那さんがすっごい頑張ってくれました。



実家の母にすら何も言えない状態で
(いや、自分より大変な状況の母に言ってはいけないと思った



でもさすがに3日4日38℃後半が続くと脳がおかしくなりそうで





自分の世話で精いっぱい、子どもの事はほっとんどできなくて




気持ちがね。。。かなり沈んでいました。




さすがにこれ以上は旦那さんも子どもも大変そうで、(ほんとは使いたくなかった手だけど)点滴のお世話になってきました。








何気ない声掛け




看護師さんが言ってくれた一言




もう泣けてきて。

(確か、大変だったね~とか、そういう些細な一言。)




うちの家族みんなみんな頑張ってるよ!みんないっぱいいっぱい。



だから余計に泣けてきたのかな。








もう、泣かしてください!!ってなぐらいダーダーに泣かせてもらいました。



耳鼻科で




39.8℃って何~

母の日のおめでとう、母に伝えてない~

母親が何かに手いっぱいで頼れないって子どもが感じると

子どもってこんなに切ないし我慢するんだな


私もまだまだ母の子ども

子供の気持ちがまた分かった日でもありました。

だから児童心理学ってオモシロイ





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※本ブログは、AsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター個人が管理・運営しております。
AsMama公式ウェブサイトではありません。
●AsMama公式ウェブサイトはコチラhttp://asmama.jp/
●顔見知り同士で送迎・託児を頼り合える「子育てシェア」https://kosodate-share.asmama.jp/
「子育てシェア®」及び「AsMama®」は株式会社AsMamaのサービスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[ 2016/05/16 02:43 ]

| ◎成長のしくみ | コメント(0) | トラックバック(0) |
◯◯で開花しそう!!
瀬戸市のAsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター(→)のブログです


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*



貿易ゲームってご存知かしら??



ちょうど一年前ぐらいかな



「うゎー瀬戸に引っ越してきたよ!でも誰とも繋がりがないよーー!!ドウシヨ。。。」



ととりあえずネットで瀬戸や近郊の情報を検索していました。




そんな時、このあたりで貿易ゲームというのを大人20人の大所帯が楽しんでいるのを拝見していて



な、なんだこの熱気は



でも何度も参加し損ねていて




やっとこ(子連れは気がひけていたというのもありますが)参加してきました。
(4月22日開催の貿易ゲーム・さららさんのブログより→



イベントの前に主催の加賀さららさんから何度かご案内がきていて




ファシリテーターに興味のある方いませんか?



の問いに過敏反応したのが発端
(まだ参加もしていないのにね)




尾張旭市の小学校では授業で貿易ゲームを取り入れているようで



瀬戸の小学校でも少しずつ導入が始まったというではありませんか!!



しかし、息子の小学校にはまだ。。。



んならば!私が行って講師をしたい!!と。




親子英語サークルsunny kids english→☆をやっていた時の相方(柴田綾子ちゃん→)から小学校の英語指導者の話を聞いていて




”うわ~楽しそう☆!!”



そして実際に小学生グループに英語を教えていた時も、幼児の親子とはまた違った楽しさがあって



小学生と何らかの形で関わりたい~と6年前から思うようになっていました




ベビーマッサージ、親子英語での講師の経験はもちろん、AsMamaの中でファシリテーターや現場責任者を何度も経験してきて



流れを進めるという楽しさを感じ始めています。





ここにきて、貿易ゲームの外部講師立候補!!



に進んでみようと思います



貿易ゲームを広めているのは『しみんシップnet』さん→http://www.shiminship.com/




さららさんにご紹介していただき、現在熱烈アプローチ中




子ども達があんな風に(自分がやった時の様に)ヒートアップする姿を想像しただけでほくそ笑んじゃうわ



しみんシップnetの理念がAsMamaと同じ方向

『子ども同士、親子関係、地域の人とのつながりなど、お互いを認め合う関係づくりの支援をし、誰もがいつまでも毎日笑顔で暮らせる地域を目指します。』
(しみんシップnet HPより)
詳しくはコチラ→http://www.shiminship.com/p/about.html

(画像お借りしました)




いや~楽しみ☆





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※本ブログは、AsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター個人が管理・運営しております。
AsMama公式ウェブサイトではありません。
●AsMama公式ウェブサイトはコチラhttp://asmama.jp/
●顔見知り同士で送迎・託児を頼り合える「子育てシェア」https://kosodate-share.asmama.jp/
「子育てシェア®」及び「AsMama®」は株式会社AsMamaのサービスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ 2016/04/27 11:11 ]

| ◎成長のしくみ | コメント(0) | トラックバック(0) |
その常識、誰の常識?
瀬戸市のAsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター(→)のブログです


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*



子育てが始まると(いや、結婚生活が始まると)打ち砕かれる自分の常識。




学生の頃から児童心理学を学んできて




子どもは探究心の塊だってわかっていて




彼らに常識なんて言葉はあてはまりません。




学んで、感じて、接して、育てて、まさにその通り。



それが、歳を老いていくと、これまた彼らには常識なんてものは通用しないのです。




私の大好きなおじいちゃん(祖父)が五年前に危篤状態になり

その後回復はしているものの徐々に悪化し、私の母は仕事を辞め

今では介護と向き合っています。





親だって夫婦だって相手を理解するのは容易ではないし

相手を変えようというのは無理な話。

自分が変われたらどんなに楽か。

でもその自分の常識を取っ払うのがどんなに難しい事か。





そこを乗り越えれると相手の不可解な行動が楽しめるし

自分の視野も広がるし、おおらかになれる。

そこにいくまでが辛くて苦しいんだけどね。





母をみていてそう感じる。

私も子どもの事を、そのままを受け入れるおおらかさ修業中です。

ちょいちょい自分のやってきた事(自分の常識)にすり替えてNOをだしちゃう。

生きていてダメな事なんて一つか二つしかないのにね。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※本ブログは、AsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター個人が管理・運営しております。
AsMama公式ウェブサイトではありません。
●AsMama公式ウェブサイトはコチラhttp://asmama.jp/
●顔見知り同士で送迎・託児を頼り合える「子育てシェア」https://kosodate-share.asmama.jp/
「子育てシェア®」及び「AsMama®」は株式会社AsMamaのサービスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ 2016/04/20 23:30 ]

| ◎成長のしくみ | コメント(0) | トラックバック(0) |
季節の変わり目・こころのケアは
瀬戸市のAsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター(→)のブログです


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*


去年一年間私の仕事にずっと同伴して手元に置いていた娘が

この春入園しました。



4つ上のお兄ちゃんと”一緒”と思って成長してきた娘は

言葉も行動も急加速!

1歳:5歳、2歳:6歳、3歳:7歳。

乳幼児期は一年経つだけでも大きな成長を感じるのに

歳の割にはしっかりしているそんな大人たちの評価もありつつ

まぁまぁ、娘の急成長には微笑ましく見守らせてもらっていました。




が、ここにきて

縦割り保育の園では娘はクラスで一番年下。

娘は3月生まれ。そのことをすっかり忘れてました。そういえば、さっきまで2歳だった!







入園式当日のハイテンション☆
慣らし保育一日目、二日目、、、
園に着くとにデリケートになり、バイバイするのに30分、40分。。。





でもいいんです。

それを見越して息子の登校と同じ時間帯に早々に出発するのです。

時間に迫られると自分が焦ってしまう。

自分が焦ってると、子どものデリケートなココロにも寄り添えなくなっちゃう。

寄り添えないと子どもは気づき、寄り添ってほしいともっと時間稼ぎをします。

『こころの安心』は一番近くにいる人が自分の事をみてくれてるという安心感。

その為に自分に余裕をつくる時間配分は必要ですね。

最近、時間管理の大切さを身に染みて感じております。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※本ブログは、AsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター個人が管理・運営しております。
AsMama公式ウェブサイトではありませんので、ご承知おきください。
●AsMama公式ウェブサイトhttp://asmama.jp/
●顔見知り同士で送迎・託児を頼り合える「子育てシェア」https://kosodate-share.asmama.jp/
「子育てシェア®」及び「AsMama®」は株式会社AsMamaのサービスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ 2016/04/07 09:41 ]

| ◎成長のしくみ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。