スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
息子の預かりをお願いしました
先日、アズママの仕事で早く出ないといけなくて

私もアズママの子育てシェアを利用しました。



お願いしたのは、アズママの事を教えてくれたママ友でもあり

息子が赤ちゃんの頃からのお友だちがいます。

今も幼稚園で同じクラス、仲良しさん。

安心してお任せできる預け先。



気軽に連絡を取り合う仲なので、予定を聞いたり頼んだり頼まれたり

お互いよくラインしてます。




息子のバスのお迎えは一番最後なので10時近いんですね。

なので、朝から用事があるとちょっとの時間でも間に合わないって事があるんです。

少しでも早くバスに乗るお友だちのおうちから一緒に乗せてもらえるだけで大助かりなんです。

かつお友だちなもんだから、何日も前から大喜び。




いつも頼りにしてるママ友が、子ども達の写真を送ってくれました。
ほんとケンカもしない程の仲良しで、背格好まで似てるもんだから

親の私たちでも見間違うほど。




アズママはこうして顔見知りやお友だちに気軽に頼れる仕組みなのです。

お友だちや知ってる人に預けるなら、アズママを通さなくてもいいんじゃない?!って私も最初は思いました。

初めはいいんですよ、”お願い〜”ってゆって何回か頼むのは。

でも何回もになるとだんだん頼みにくくなるんですよね、心理的に。

相手は本当にいいよ〜って言ってくれてるとは思うんだけど、なんとなーく段々と申し訳ない気持ちがでてきちゃってね。

でも一時間500円からなら、朝バスをお願いして相手にいつもより早い時間から身支度させてしまった手間賃に、ちょっとカフェで一杯くつろいでもらうお金にしてもらえたらいいじゃないですか。(自分の希望でもある)

お仕事として引き受けてもらえるならこちらも潔く堂々と時間通り預けられるじゃないですか。(後ろめたくないから)

アズママは保険適応があるから、預けてる間に何かあるなんて事は滅多にないけど、お互い安心じゃないですか
(相手に迷惑をかけない為にもあえてアズママを通す理由がここにあります)



すでに何度かアズママの子育てシェアを利用してヘルプ発信していますが、みなさんの反応の早い事早い事。

いいよ〜、ごめんー、誰かみつかるといいね、など。

色んなコメントをくれます。

旦那さまに相談しても即答してもらえない事情も、女子は反応してくれます。

だから子育てする中でこういう仕組みが母親の精神面を楽にさせてくれるんだなぁと実感しています。

こんな体験記もご紹介していけたらと思います。




よく私がお願いしているママ友はチャイルドマインダーの資格ももっていて、

個人でお預かりの仕事もしています。

子ども大好きなビューテフルママですよ^ ^→




スポンサーサイト
[ 2014/11/29 16:48 ]

| |—私の子育てシェアヘルプ発信 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。