スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
話を聞いてもらえてよかったぁ
瀬戸市のAsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーターのブログです。
今日はちょっとつぶやきブログです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

この地ではまだまだ身近な顔見知りに気軽に頼り合えるという環境になっていません。

土地柄もありますが、この辺りでは実家が近くですぐ頼れる、とか、一緒に住んでいていつでもみてくれる、というエリアの様です。

でも、私の様に引っ越してきたばかり!とか
初めての子育てで不安。。。とか
下の子が産まれてテンヤワンヤ!
という方も必ずいます。

そういう方はぜひAsMamaの頼り合い子育てをしていきましょう!(登録無料です→


そんなわたくしも引っ越してきてまだ3ヵ月。

子ども達の生活リズムには慣れてきましたが、今までとは全く違う生活で今度は自分の悩みがでてきました。

一番は2歳の娘に対応しきれてない!という事です。

息子の時とはやっぱり違うので、初めての女の子の2歳児。ハイ、完全にアップアップしてます。

育児セラピストとして子どもの成長過程や特性は十分にわかっています、人のことなら共感してあげれるし、客観的にみることもできます。

でも自分の事となると混雑して誰も共感してくれないー(*_*)頼れてない、、、

彼女も私もストレスの無い形はどういうものが良いのか、、、最近日々悶々としています。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


(分かっていたよ、2歳児の特性は)
(2~3歳児の天邪鬼は一過的なもの、だから無理に周りに合わせなくてもいいんだ)
(外にでてストレスになるなら、家で好きな様に過ごすばっかでもいいのよ)
なんて、頭では分かっていました。

でも、ある人に言われた言葉や、また違う人に言われた娘の事、もしやうちら(私と娘)は外に出ないといけない!?と察しました。

子育てシェアのご近所さんにおしえてもらったパルティせと(→)へ行ってきました。

そして、窓口にきてくださった方がそれはそれはたくさん話を聞いてくれました。

何をどうしたらいいかわからない私のふにゃふにゃした言葉を聞いてくれました。


この方も同じように悩み、行動し、進んでこられた様子が伝わってきました。


「すでに出来上がったところに入るのは勇気がいりますよね」
「身内に頼れる人が多いかもしれないけど、助けが欲しい人は隠れて絶対いますよね」
「団体と繋がりをつくるならSNSが一番早いけど、SNSに恐怖心がなければオススメします」
「チラシは施設によって受け入れが違うし、結構体当たりですよね」
「みんなも子育てしながらキツキツで頑張ってますよ」
「1~2歳が一番しんどいですよね」

どれも身に刺さる言葉でしたが、救われた気がしました。


”頑張ってるけど子育てしんどそう””この時期過ぎればそれも思い出になる”とか見据えた言葉じゃない

言葉のコンプレックスもあったし、言葉で仕事もしてきたし、だから私は言葉に敏感なのかもしれないです。

今年は子育てシェアを広げる活動はもちろん、他の活動も始めようとおもっています。

今日はモヤモヤのモヤが一つ消えた気がしますが、もう一つのモヤを今度解消しに行ってきます。
スポンサーサイト
[ 2015/06/23 19:27 ]

| ◎プライベート | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。