スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
先回り育児
先日、インストラクター同期の方が受け持っているベビマ講座へおじゃまさせていただきました
守山区の児童館で月2回のコースで6クールも担当されています



当日は1歳台のお子さんを持つ親子が何組か参加されていて
彼女のお子さんも飛び入り参加していました
とういことで 我が子も連れて勉強へ行かせてもらいました

彼女は自分の子どもと参加したサークルでも担当を受け持ったり
色々出歩いていて とても情報量が多いです
わらべうたとマッサージが自然とマッチしているレッスンで こちらも楽しませてもらいました



そして もう一つのウリは『育児提唱
現代のお母さんの子どもへの過干渉が子どもへどう影響を及ぼすか
過去や現在の育児で経験した事 子どもの発達心理の面からもきちっとアドバイスが入ります


先回り育児がどれだけその子の芽を摘んでしまうか。。。
子どもは自分でやりたがるんですね 何でも
時に私もアドバイスをいただきます
私も先回り育児撲滅派なのですが 彼女からしたらまだまだなので指導してもらってます(笑)

こちらはそれを 危ないから、汚れるから、片づけが面倒だから、親切心で と
ついあれこれ言ってしまいます

まだ数年しか生きていない人間を抑制するのはとてもかわいそう
なるべく経験させてあげたいですよね

といっても 実践するのは容易くはないかな
でも ちょっと自分のエゴに目をつぶって 見守る
失敗したって それは本人にとってプラスになることだから
親はそれを常に心に持って 褒める&教える(=導く)で接してほしいですね


アタッチメント形成にとても効きます


彼女のブログにはそんな事も色々と書かれています
http://ameblo.jp/qpcyan-rengenohana/
ぜひ覗いてみてください☆



スポンサーサイト
[ 2010/07/13 02:47 ]

| ◎成長のしくみ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<布ナプキン | ホーム | 7月第1回>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sweettumtum.blog134.fc2.com/tb.php/10-39322c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。