スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
寝つきが悪くなったらベビーマッサージ
台風が去りましたね

梅雨の季節がやってきます

肌寒かったり、蒸し暑かったり、気温差がでてきますので

お子さんの肌着や服の素材選びに工夫してあげてくださいね





肌寒い時は長ズボンやレッグウォーマー、足首がでてると身体が冷えますので

蒸し暑い時はサッカー生地やパイル地を選んであげると肌触りがよく気持ちいですよ





授乳後はそのまま寝てしまう子が多いかと思いますが、授乳時汗をかきますよね

そのままお子さんを布団に寝かせると ママから離れてヒヤっとしたり、服が湿って気持ち悪かったり。。。

それでまたグズり始めたり なんてこともよくあります

授乳時のお子さんの顔の下にタオルを敷いておいたり、背中と服の間にガーゼを挟んでおいたり

汗を拭いたり保温に使ったり 活用してみてくださいね




それでも、あれこれしているうちに寝ぐずりを繰り返してそのままグズグズ続きで時間が経ってしまうとママも大変です

いつもと様子が違う様になってきたら寝る前のマッサージをしてあげてください

寝つきがよくなるのではないでしょうか




夜中に突然何度も起きたり、寝つきに時間がかかるようになった時や、断乳でお子さんが不安定になる時もベビーマッサージはオススメです

息子が0歳の時は何かある度にマッサージのシュチュエーションを変えてみたり、そんな時こそマッサージをしながらじっくり向き合ってみたり

お友達も子どもが夜中に起きるようになった時は寝る前にマッサージをやっていて、マッサージをした日はお子さんもしっかり寝れるようになって生活リズムが戻っていったという話をよく思い出します

子どもにとってはただマッサージされるだけではなく、愛情も一緒に受け取っているから気持ちの安定もはかれて、全身運動になっているので体力を使って寝入りやすくなるのでしょうね



スポンサーサイト
[ 2011/05/30 23:37 ]

| ◎ベビーマッサージレッスン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<SKE Jr.「What's ―?」 | ホーム | 体育館ベビマ第3回>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sweettumtum.blog134.fc2.com/tb.php/148-bf3d72cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。