スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
環境にいいこと・切り替え方
エコやロハスって最近流行ってますが、みなさんはどんな風に取り組んでいますか?
取り組むというものではなく、自然とやっていたら気にならないことかもしれませんが
私たちの生きてきた時代は物があふれ、情報があふれ、便利なものが簡単に手に入る時代です(でした)。




幼いころは、親と一緒の生活の中で特に気にとめないことも
一人暮らしや結婚をして自分の生活を送るようになって
色んな事に目がいくようになりましたし


私はエコバッグを必ず持つようにしたりお風呂の残り湯を洗濯に使ったり

息子の布オムツ時代を経て、自分の布ナプキンにも興味がでて紙をやめたことで環境にも身体にも家計にもいい循環がきました
(このことはまた後ほどUPしますね




先日観たTV「がっちりアカデミー」で“なるべく物を買わずに生活をする”方が紹介されていて
その方は結構徹底していました(懸賞の方です)
参考になったのが、『電気が切れたことを機に、ここの電気は本当に必要なのだろうか・・・と1カ月試したところ、必要なかったから蛍光灯をつけないでいる』というコメントでした

エコやロハスとは少し違うのかもしれませんが
必要のないものを買わずにエコをする・ロハスにスイッチするのってこういうキッカケがいいですね
私は違う事をしようとすると結構構えてしまい、エコバッグを持つためにエコバックを買ったり、エコにしようとするあまり形から入って物をかってしまう・・・
なんてことが今までのパターン

でも、この方のように
“無くなったのを機に無いままですごしてみる”というのはとっても自然で始めやすいですね





ちょうど食器洗い用洗剤がなくなったので、お掃除用に買ってあった重曹を移し替えて食器洗いに使い始めました
CIMG6769.jpg
食器洗い用洗剤・・・産後私は手湿疹に悩んでいて お友達に教えてもらって手に良いという食器洗剤を使っていましたがたまに再発していて
それに、この洗剤の泡はいったいどこへ・・・
これが全ての家庭から毎食後出ていると思うと一体どれ程の量なのだろうか・・・
と悶々と感じながらも そのまま過ぎており

そう思うと私たちの飲み水はどのように除菌消毒しないと飲める状態にならないのか・・・
ぐるぐる廻るサイクルを考えては一人悶々としていました



しかし、洗剤がなくなったことでうまく止めれて(切り替えれて)ストレスが減りました
このまま重曹生活の幅を広げられたらな

方法はいくらでもあると思いますが、まずはストレスのない育児ライフをしたいので
焦らず 少しずつ 出きる事をしていきます

スポンサーサイト
[ 2011/06/19 12:55 ]

| ◎その他 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<充電期間 | ホーム | 相手を嫌な気持ちにさせちゃった>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sweettumtum.blog134.fc2.com/tb.php/158-f14a86b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。