スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
ベビーマッサージ用オイルについて
前回の金山クラスでもママたちから熱心にオイルについてご質問をいただき

他のクラス等でもオイルについてよく聞かれる事がありますので今日はオイルのお話を





Q.マタニティの時に妊娠線予防やマッサージ用に使用していた香りつきオイルやアロマオイルは使用していいですか?
A.使用しない方がいいでしょう。
開封してから月日が経っていますし、大人用のものを赤ちゃんに使用するには特に注意が必要です。
  成分表が残っていたら確認をおねがいします。
  無添加や無香料といっても 香りつきということは匂いのもととなる成分が何なのか・・・
  ベビーマッサージは赤ちゃんにとって“香り”に効果があるのではなく、“ママとの触れ合いによって安心感が得られる”効果の方がとても大きいところがポイントです
余ってしまったオイルはママのリラックス用マッサージに使用したり、ベビーマッサージの時に香りをたいてママの気持ちが落ち着くのであればそれは良いと思いますよ*:。



Q.ベビーオイルは使えますか?
A.ベビーマッサージには使用しないでください。
  赤ちゃん用品コーナーなどで手軽に買える“ベビーオイル”は本来 乳児湿疹や鼻水とり、耳掃除やおへそ掃除に使用するのもです。
  ミネラルオイル=鉱物油=油田でとれた石油=黒くてドロドロした油 です
  ベビーオイルには“ミネラルオイル”という文字がかかれていることがありますので、お手持ちのベビーオイルをみてみてください。
  赤ちゃんのお肌は”ぷにぷにしていて気持ちいい~”と感じられると思うのですが、人間の体内水分量は大人も子供も同じですので 表面積の小さい赤ちゃんは特にみずみずしいお肌というワケですね
  でも、赤ちゃんの皮膚は大人の半分とも3分の1の薄さとも言われていますので デリケートでトラブルが起きやすいんです。
  ベビーマッサージ用オイルは100%植物からのみ抽出されたオイルで行いましょう。
  代表的なのもとして セサミ(ゴマ)オイル、グレープシード(ブドウの種)オイル、ホホバ(ホホバの種)オイルがあります。
  “植物オイル100%ならどれでもいい”というわけではなく、肌につけた時の使用感、浸透率、効果など ベビーマッサージに向いているオイルがあります。
  まずは上に挙げたものを選んでみてはいかがでしょうか


  
  


Q.食用オリーブオイルでもいいですか?
A.避けたほうがいいでしょう
  まずは見てわかるように、色が違います。
  100%植物オイルといっても、抽出方法や精製方法が多少なり変わってきます。
  製造工程で他の添加物や不純物が紛れる可能性や、雑菌消毒などはどこまで管理がされているか・・・
  その辺りも気になるところです。
  ベビーマッサージ用オイルは無色透明で、酸化を防ぐため遮光瓶に入っています。
  このあたりも分かりやすいポイントですので、ネットやお店などご自分で選ぶ際はこちらもチェックしてください





赤ちゃん用品はどれをとっても安くはないですね
ベビーマッサージ用オイル、飲食物、衣料、おもちゃなど サイクルも早くて合わなければ他を探さなければならない
う~ん、息子が赤ちゃんの時も結構お金に頭悩ませてました

今はベビードレナージュや発達心理の本を読んでいるのですが、人間の赤ちゃんは未発達の状態で生まれてきて成長もゆっくり
ですので扱いも慎重になったり敏感でデリケートな部分が多いのです。
安心・安全なものを選ぶのにはそれなりに手間暇かかりますので市販品を買うのにも安くない理由があります

知ってるとストレスが減る所もありますし、今では理解できてきました
直接お会いできる方には「なぜ?」の部分を詳しくお伝えできますので、お気軽におたずねくださいね

HPにもオイルについて詳しく載せていますのでご参考になさってください
今回の内容も含めてオイルの部分をもっと分かりやすく変更していきますのでまたご訪問していただけたらと思います


スポンサーサイト
[ 2011/08/12 17:34 ]

| ◎ベビーマッサージレッスン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<疲れた時はママもマッサージ | ホーム | 夏季・お盆中のお問合せ先>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sweettumtum.blog134.fc2.com/tb.php/182-9000a61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。