スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
普通のお母さんと言うことが違う!もしかして・・・
瀬戸市のAsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター(→)のブログです


*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*


小学校の授業参観に行ってきました。




去年は何度か行けなかったので、在宅ワークを多くした年度はじめはしっかり参観予定を入れておきました。




その日は息子のお友達のお母さんが仕事で来れなくて、後日当日の様子を少し伝えたところ




電話がかかってきました。








子どもが学校の様子を話してくれないと不安になっちゃいますよね。

本人が内弁慶だと気になっちゃいますよね。

先生から逆に我が子の相談なんかされたら他の子と比べたくなっちゃいますよね。

他人から我が子の噂話を聞くと、目の前が見えなくなっちゃいますよね。






でもね、一番子どもの事をみてるのはお母さんだから*

大丈夫!!






現に、私が授業の様子、放課の様子をだまーって見ていて

何も問題に感じる事はありませんでした。

むしろ先生の対応に『?!』となる場面があったし

第三者の声も信じがたかったです。

その子はその子なりに関わって、やっています。

やってるんだから、やってるの。

それだけ。




電話でかなり熱くなってしまった私の様子から自信を取り戻してくれて





「なんか普通のお母さんとは絶対違うよね?!

他のお母さんと言い方が違う!!

もしかして仕事で何かしてる??」

と。




はい~






子どもの事も、大人の事も

案外見てます、私。

子どもと女性に限ってかな。

ましてや子どもの相談を母親からされたら黙ってられないよね。




いや、相手に合わせますよ

しゃべりたいタイプのママには私もしゃべる

多くを語らないタイプのママには寄り添う



育児セラピストって何ですか?

って聞かれることが増えてきました。

こういう事かな。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※本ブログは、AsMama認定・地域子育てのお世話役ママサポーター個人が管理・運営しております。
AsMama公式ウェブサイトではありません。
●AsMama公式ウェブサイトはコチラhttp://asmama.jp/
●顔見知り同士で送迎・託児を頼り合える「子育てシェア」https://kosodate-share.asmama.jp/
「子育てシェア®」及び「AsMama®」は株式会社AsMamaのサービスです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーサイト
[ 2016/05/17 23:02 ]

| ◎プライベート | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<続けるってやっぱり大切なのだ | ホーム | 泣いても、いいよね。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sweettumtum.blog134.fc2.com/tb.php/437-53d666d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。