スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
パパをイクメンにしよう☆
NPO法人ファザリング・ジャパンの理事 榊原輝重さんの講座をうけてきました


「よい父親」ではなく「笑っている父親」
うーむ 本当に、父親が父親であることを楽しめるのが理想ですけど
うちの旦那さんは・・・?


うちのパパのイクメンなところは?
あなたにとって理想のイクメンパパとは?
父親と子育てをしたらどうなる?


などなど 日本の父親の現状やイクメンブームの背景などを交えながら
グループワークあり、個々の発表あり、そして最後に「象の背中」をみました
みなさんのご家庭ではどうですか?
考え方・感じ方は千差万別ですよね、きっと


パパスイッチはどの父親でも入るんですって
父親は子どもが好き
その方法が不器用な人、よい父親になろうとしてしまう人、ママが育児を手伝わせてくれない など
色んな角度から“父親のあり方”を学びました
そして、イクメンパパに仕立て上げるのではなく 自発的にイクメンパパになるようなもっていきかたも学びました

我が家の父親も 1歳半を過ぎたあたりからかな~今では父親を楽しめている様子が見て分かります(^^
自分のしたことに対して子どもが反応してくれるようになってから変わりました



それでも何かしらもっともっとと自分の理想を求めて旦那さんに対しての父親像にストレスを感じてしまっていたんですけど
男と女はそもそも生き物が違うんですかね
そう考えるとストレスもスッと抜けるかんじがします
この環境が当たり前だと思わずに 今がある奇跡を大切に過ごさないといけないですね、初心にかえりました



スポンサーサイト
[ 2011/02/15 20:43 ]

| ◎成長のしくみ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<2月第2回 | ホーム | 2月第1回>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sweettumtum.blog134.fc2.com/tb.php/95-338d9cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。